戻る  

アクセス・スカイ・スタッフの日記ページへようこそ!

2004年7月31日 (土)
木崎湖は真夏の太陽! 

暑い一日の最後のシメは、グッドコンディション・
ガイのフライト!!


■水上と空中、両方を滑走して、
最高に気持ち良いです〜!!(^_^)v(^_^)v







■約束通り、アクセス・スカイ・インターナショナル
は空も水上もトライしていきます。
みんな応援よろしくね!
「一緒に、さあ、トライしよー!!(^o^)(^_^)v」

                  ★★★★
2004年7月31日 (土)
木崎湖は真夏の太陽! 

15時頃、ブローが穏やかになった頃
フライト再開。



■オリジナルな(自己流な)スタイルの
ウェイク・プレイのせいか、足にキテいて
いつもの走りではないByar。






■曽我ちゃんとコバやんに引っ張られて
テイクオフ!!
写真が証明しているように、アクセス・スカイの
スクールメンバーは俊足揃いです!!
2004年7月31日 (土)
木崎湖は真夏の太陽! 

■これはBYARです。

2年前、伊東の海岸で2日ばかり特訓を
受けた以来のプレイ。
要はまったくのシロウトの人より
3日間、先輩ということになります





見よ!このオリジナルなフォームを!!
(笑えるけど、なぜかテイクオフ確率100%、
しかも、なかなかこけないのです(^o^))
2004年7月31日 (土)
木崎湖は真夏の太陽! 

■上の写真はYUMI。

木崎湖でのウェイクは今日が初トライ。
(実は毎年ここに来るたびやりたい!
と騒いでた・・・)

やっぱり水上も気持ちいい(^_^)v
久しぶり滑れて大満足!





■下の写真は掘姉さん。7回以上、テイクオフに
トライして、時間切れのラストぎりぎりで見事
水上に立ち上がった瞬間!!
劇的でした。

「堀江ちゃんやったね〜!!(^^)/」
2004年7月31日 (土)
木崎湖は真夏の太陽!

昼前後は南風とブローが強くなったので、
深夜から高速を使わないで来たコバやん達は、
宿にチェックインして昼寝・しばし休憩。


■その間に、車の中でよく眠った掘姉さんの
希望で湖でウェイクボード体験にトライ!








■星湖亭のマスターからレクチャーを受ける
掘姉さん。真剣です。
2004年7月31日 (土)
木崎湖は真夏の太陽!

小林くんの先輩達にとっては、久しぶりの
パラグライダー!!

朝1のフライト、トップは志穂ちゃんがタンデム☆

楽しそうに飛んでいきました。
穏やかサーマルでゆったり上げて、景色も
バッチリね!

2本目は堀江ちゃん。
イケイケお姉さん♪

さっきよりブローが強くなりましたが、
とても良い感じでソアリングしてました。


                 by.ユミ
2004年7月31日 (土)
長野・アンコールツアー!

■アンコールツアーで本日も木崎湖にいます。

慶応大学OB、(曽我くん、堀江ちゃん、
志穂ちゃん)をグッドコンディション・ガイの
コバやんが連れてきてくれました!


伊豆&東海地方は本日は台風通過らしいですが、
アクセスツアーの5日目は今日も写真のとおり、
グット!!!です。


■本日、’いつものローソン’でイケイケ
則さんとジュンちゃんとばったり。
再会を喜びあいました。


浅子さんところのエマージェンシー講習会とも
一緒。


■則さんは競技、浅子さんはスクール、の
それぞれでBYARと師弟関係にあります。(^_^)
2004年7月30日 (金)
木崎湖でゆったり

今日はオフ日。

朝から南風が強い。う〜ん・・・
風待ちだい!
 
お昼は、以前木崎湖でお宿をしていた
おばちゃんち(大町)に遊びに行って、懐かしい
再会!
会話がはずんでしまった(^o^)

その後、テイクオフに戻ると気持ちの良い
風が吹いている。

やった!

今日はユミが飛ばせてもらいました。
飛んでいるうちにだんだん青空が出てきて
最高に気持ち良かった☆


              By.ユミ
2004年7月29日 (木)
慶応大学・長野合宿第一弾! 

慶応大学・長野合宿第一弾! (3日目)


■正午近くは南風が強くなり、帰りの時間も考慮
して、木崎湖に移動。


今村、谷岡、金田の単独・木崎湖初フライトを
予定したがコンディションがハードになり、次回に
トライする事にして今回の合宿終了。

次回の成功も託して、皆で記念ショット。




■無事で3日間の合宿を終える事ができました。
皆の一致団結した協力のおかげです。
ありがとうございました!!!

 アクセス・スカイ・パラグライダースクール
                Byar&Yumi
2004年7月29日 (木)
慶応大学・長野合宿第一弾! 

慶応大学・長野合宿第一弾! (3日目)


■稜線の上の方に見えるのは光富★念願の
高々度タンデム講習。
サーマル&リッジソアリング。
ランディングより高度約800m、
約30分のフライト。

彼女はこの夏、サンフランシスコ郊外に
1ヶ月程留学するとのこと。

この日、暑い暑い夏の到来を実感した。





■ランディングで休息中にもフライト基礎理論に
目を通す勤勉な加藤&市原。
2004年7月28日 (水)
慶応大学・長野合宿第一弾! 

慶応大学・長野合宿第一弾! (2日目)


■昼休みはランディング横の池でフィッシング。

自称・大磯の天才釣り士、今村の指導で
皆で体験。
小ぶりのブラウントラウト2匹と
中型の虹鱒が収穫。
夕方の食卓に並ぶ事になる。




■結局、この日は18時近くまで講習バーンで
みんな良く飛びました。

写真は加藤・副代表のラストのテイクオフ。
直線フライト、約200m。
(右ブレイクコードに小枝が・・・。しかし
しっかりと走り抜き、ナイスランディング。)
2004年7月28日 (水)
慶応大学・長野合宿第一弾! 

慶応大学・長野合宿第一弾! (2日目)


■ウップンを晴らすように、今村が広い講習バーン
全体を使いサーマルコンディションの中をフライト。

メンタル的に相当ハードな状態での、
さすがの集中力。








■谷岡の丁寧な中高度フライト。
「空気と景色の良さはスイスなみ!」
2004年7月28日 (水)
慶応大学・長野合宿第一弾!

慶応大学・長野合宿第一弾! (2日目)

昨晩の深夜、今村車が木崎湖に到着。
無事に到着できてよかったよかった(^_^)



■朝いちで、スカイワンダーランド栂池へ。
「空気が澄んでいて、夏の青空・Good!!」

黒ラブのナナを囲んで・・・(中央でチャッカリ
カメラ目線♪)



さあ〜、みんな練習だあ〜(^^)/
2004年8月2日 (月)
慶応大学・長野合宿第一弾! 

慶応大学・長野合宿第一弾!(一日目)


■午後の木崎湖で全員、タンデム・フライト。









★結局、一日目は栂池の金田タンデムをいれて
4本の高々度タンデムフライト。
高度差490m(木崎湖)と500m(栂池)
45度〜360度旋回、ピッチングのタンデム講習。
各自ショートフライト4本〜6本をこなし、大成功。

内容の濃いスタートでした。よかったね。(^_^)v
2004年7月27日 (火)
慶応大学・長野合宿第一弾! 

慶応大学・長野合宿第一弾!(一日目)


■一年生・ルーキーの市原。

神谷と同じく、今回の合宿で、
初・単独直線フライト&ショートフライト10本、
木崎湖で「爽快極まるタンデムフライト!!」」
(本人・談)
俊足で駆け抜けて、暑い夏を手に入れた。


二人とも生粋の白浜ランチャー育ち。
今年のゴールデンウィークに初めて
ランチャーの上でレクチャーを受け、
市原の初フライトはランチャーからのタンデム。




■合宿一日目の午後はコンディションの変化で
木崎湖へ移動。

写真は木崎湖テイクオフでの加藤・副代表。
今回は献身的に一年生のサポートをこなしつつの参加。
お疲れ様!
2004年7月27日 (火)
慶応大学・長野合宿第一弾! 

慶応大学・長野合宿第一弾!(一日目)


■一年生・ルーキーの神谷。

今回の合宿で、初・単独直線フライト&
ショートフライト10本、
栂池で一本、木崎湖で一本、タンデムフライト。
俊足で駆け抜けて、暑い夏を手に入れた!








下の写真は、初単独フライトの前の余裕の
ショット。「ヤッテヤルゼ。」

稜線の上の方に金田・タンデムフライト中。
2004年7月27日 (火)
慶応大学・長野合宿第一弾! 

■慶応大学・長野合宿第一弾!(一日目)

本日から精鋭7人の合宿予定が、元・代表の
車の調整が遅れ、先着隊4名で朝いちで栂池へ。



■代表・金田くん、一番のりで栂池山頂TOより
タンデム・フライト。

トランペッターの彼は8月は一ヶ月のインドネシア
への留学予定。


グッドコンディションでの初タンデムを決めて、
「今年の夏はサイコーに暑くなる!」と
意気揚々!!
2004年7月25日 (日)
盛夏の白浜・ランディングの景色

本日の14時。

昨日とほぼ人出は同じくらい。
接近して撮ってきました。
(上・下、同時刻)



■遠くから見ると圧倒的な人出ですが
なぜか不思議にランディングに使用している所
だけ一日中、人が居座らない。空いたまま。




交渉の余地・・「大!!」です。




本日は南西の風3m〜4m。晴れ時々曇り。


■明日からまた4日間、長野ツアーです。
今回は慶応大学の精鋭7人!

      がんばるぞー!!(^_^)v(^^)/
2004年7月24日 (土)
という訳で午後は立岩へ

草刈り&テイクオフの整備を2時間ほどした後に
フライト。


午前中は北東の微風ムシムシ、午後は南西に
変わり、夕方にテイクオフする時2〜3m/s。





吉田の海岸も家族連れなどで賑わっていました。

ランディング直後、駆け寄ってきたのは
菊池さん(ユンボでテイクオフを広げてくれた人)。

今度タンデムで飛びましょーネ(^_^)v



          BYARでした。 
2004年7月24日 (土)
んーーーーん!!?

 

    白浜・・・おおいぜー!!!(・。・:)






               ビャオー





■盛夏中の白浜はサーフィンスクール等が下田市
から区域規制対象になっており、パラグライダー
は今の所、未知数なので今年は様子見の状態。

■当初の予測はシーズン中はランディングも人で
一杯になるという見方でしたが、盛夏中・土曜の
今日の時点でもランディング近辺は一日を通して
空いている為、タンデムでフライトなら、交渉の
余地が有る事が解りました。(上の写真)

パラグライダーの普及&アピールとしては見ての
通り、またとない絶好の環境なのでひき続き、
データを集めながら最大努力をしたいと思います。

                BYAR
2004年7月20日 (火)
長野ツアー アンコール 4日目 ぱーと2

しばらく漕いでいくと川が一気に開けました。

そこで、増水した激しい瀬を指さして
「’男’だったらあっちに行け〜!!」と、塩原さん。

「おーっ!!うそ〜(・。・:)」
後ろで動揺するビャーさん。(意外に水に消極的)

しかし、そんなビャーさんにお構いなく
チャレンジャーユミは、白くザブンザブンして
いる瀬に突入していきました。

その後、kossyも着いてきて・・・♪
全員が度胸ある’男’ だった!!


塩原さんのおかげで、素晴らしい体験ができ
たって感じ。


ありがとうございました(^^)/  

                    ユミ
 
2004年7月20日 (火)
長野ツアー アンコール 4日目 ぱーと1

今日はカヤックの川下り10km、初体験☆

Hoyanのお知り合い、地元安曇野のカヤック
インストラクター塩原さんにお世話になりました。

始めは流れの緩やかな川面をゆったり。

途中、胡桃の実のぎっしりなった木を見つけたり、
低い木の枝に休んでいる、大きな3羽のトンビ
に出会ったり。


上を見れば、ゆっくり空が動いてる。
ゆっくり雲が流れてる。


kossyも上機嫌!!(^o^)


経験者ボーマンとhoyanは、釣りをしながら
余裕で川を下っていました。


                  By.ユミ
2004年7月19日 (月)
長野ツアー 3日目 P−3

■2泊3日の長野のフライト・ツアー、
本日無事に、終了いたしました(^o^)(^^)/!!






☆☆☆皆さま、本当にお疲れさまでした、
ありがとうございます、また次回も
宜しくお願いいたします!

          BYAR  YUMI


そして、アルプ・スクールの皆様、
栂池のGOTOさん、
生坂・管理者のKOMIYAMAさん、
お世話になりました。ありがとうございました。
こんどは是非、伊豆・白浜におこしください。

  アクセス・スカイ・インターナショナル 石井 


  
2004年7月19日 (月)
長野ツアー 3日目 P−2

■行き先を生坂に変更。

その前にボートで木崎湖を一周。(ビャーさんだけ
乗れなくてちょっと可哀想?)
わざと蛇行運転して遊んでたらボート内が
水浸し!!でも、足が濡れるのなんてみんなヘッチャラ(^^)

湖の上を十分楽しんだ後、生坂へ向かいました。 by.ユミ

■本日の生坂は穏やか。
ぶっ飛びコンディション?OK!

アクセス・スカイ・インターナショナルは
空に感謝しながらひたすら飛びます。



■全員、目一杯飛んで、3日間のツアー
無事終了!!

PS Dr.加賀YAN、果敢な!タンデム離陸の
サポートありがとうございました。

      
2004年7月19日 (月)
長野ツアー 3日目 P−1

ツアー3日目。


■仙台からKOSSHYくんがやってきました。
お馴染みの軽自動車・アルトで遠路遙々。
途中、右後輪が高速道路でバーストしたにもめげ
ず、昨日の夕ごはんの時間に間に合いました。



■朝のうち、ざっと雨が降りましたが、
本日は皆のリクエストで、木崎湖で
ごく基本的なセーフティをという希望が
多かったので、ボートを借りてランディングへ。



■・・・計算違いで、連日の大雨でランディングは
水たまり状態。
そしてそうこうしているうちに、予想より
半日早く北風が強くなり、結局キャンセル。

             BYAR
2004年7月18日 (日)
長野ツアー 2日目 P−3

午後、生坂に到着。
昨日とはうって変わって写真のような状況。


■昨日、今日もアルプスクールの皆さんと
曽我部さん、加賀ヤンご夫婦、アクセス・スカイ
・インターナショナルという面子でしたが、
今日はスクール生とビジターがさらに大勢。




■一番高いところを飛んでるところを
うまくショット。
白&赤のHOYAN・タンデムと
セーラ伊藤機(少し奥の、高い青のグライダー)

頭が写っているのは、トップランサポートをしようと
構えている、文夫さんとC ・ボーマン。


■和地さんとセーラは本日まで目一杯
活躍して夕方に帰路。
最高のサポート隊、ありがとうございました!
2004年7月18日 (日)
長野ツアー 2日目 P−2

■予報通りの展開で、西が強くなり、
コンディションが急変。
エリアクローズになったのが正午頃。


テイクオフに残された30人は
栂池高原ハイカーとなりましたが、
空気はスカっとしていました。





■エノモッチャン達と編隊を組んで生坂へ。

途中の白馬で買って、
丸かじりで食べた桃が最高!
2004年7月18日 (日)
長野ツアー 2日目 P−1

長野ツアー 2日目は栂池高原。
連休の日曜日とあってビジター大勢。


■ゴンドラで上がっている途中ざっと通り雨。
まさか!?と思ったのはほんの数分だけで、
あとは晴れ。

アクセス・スカイはサクサクと全員がテイクオフ。
一番早い動きをしていました。




■イクスのクラブメンバーと、知人の今井浜の
エノモッチャン達ともばったり。
2004年7月17日 (土)
長野ツアー 1日目 P−2

■写真はハーネス調整&レクチャー後の、
HOYANの立ち上げの走り。

生坂と栂池のテイクオフ2ヶ所で、
(自分のタンデム離陸時の経験としては)、
最速レベルのハイスピードで
駆け抜けました。

撮影した動画を見ても信じがたいスピード。
早送りしているとしか見えない(・。・:)

彼は3日間で合計12フライト(タンデム6本、
ショートフライト6本)。



■不安定なコンディションでもマイペースで
成功。文夫さんのフライト。


■一日目、用があり後ろ髪ひかれながら
シブシブ帰路についたフッジー隊長(今日は
タンデムでフライト)に少し遠慮しながら、
夜は宿で宴会!
2004年7月17日 (土)
長野ツアー 1日目 P−1

長野ツアー 1日目

■現地気象(隣の新潟では河川増水反乱)、
天気予報(集中豪雨・雷注意等)、共に最悪に
近いコンディションの中、木崎湖畔現地集合。


朝の7時頃までは雨おおいに降り続き、
朝いちから早々に帰り仕度をしていたメンバーも
強気のBYARに引きとめられしばらく
様子見の状態。


■全員が時間通り、ピッタシ集まった頃に雨も
止み、南方面の空が明るいので、生坂まで
サクサクと移動。



■写真は生坂のテイクオフにて。
みんなのおこないがとても良いのでしょう、
時々パラパラときましたが、結局夕方5時近く
までハーネス調整をしたり飛んだりしていました。
2004年7月16日 (金)
マリンフェスタ下田☆今日からの予定

16日(金)
 10:00〜17:00   
    巡視船見学会
 17:30〜
    中村あゆみ ゲスト出演
 19:00〜
    ナイトシアター上映会「ピーターパン2」
    巡視船、伊豆急マリン遊覧船
    参加艇による海上イルミネーション
 20:15〜 河内手筒花火 

17日(土)
  8:30〜 カジキ釣り競技開始
11:00〜 アームレスリングやフラメンコ
 17:00〜 フラダンス
 19:00〜 ナイトシアター上映会
         「アトランティス」 
         海上イルミネーション

18日(日)
  8:30〜  カジキ釣り競技開始
  9:00〜  大漁旗展示
  11:00〜 フラダンスなど・・・

  ☆大露店市9:00からオープンしています。

(今日の風  南西強め)
2004年7月15日 (木)
レセプション2

河岸の特設ステージでライヴが始まり
ました。

選手の皆さんで席は満席。

山側から吹き込んでくる風が心地いい。


ヒロさんのボーカルで、ボサノバとジャズ系
のアレンジをマイペースに6曲!!

甘い音色と声に聞き入ってしまいました。

最初から最後まで、集中して全力で弾ききる
のがシゲさんらしいと思いました。


選手の皆さん、明日からの競技頑張ってください(^^)/   
 
              by.ユミ
2004年7月15日 (木)
国際カジキ釣り大会と下田開港150周年・レセプション

■レセプションが18時半からあり、
ヒロさんとシゲちゃんがライヴを
やるというので、お手伝い・にわかスタッフ。

海上パレードを見物しているときは
皆、会場の詳しい場所がよく解っていない状態。

こういうシチュエーションにはやたら強い
アーチスト・シゲちゃん。(つまり、隣の
お家のお庭でも、武道館でも、ギター弾き
はじめれば彼はどこでも同じように弾くでしょう。)


■ライブ会場はなんと、河岸の特設ステージ(^^;)
  
 程よく音が響いて、風が終始気持ち良かった!


                ビャー
2004年7月15日 (木)
国際カジキ釣り大会開幕と下田開港150周年海上パレード

夕方4時から下田港にて記念の海上
パレードが行われました。

全国から98艇!


下田湾内は華やかな船でいっぱいでした。

ベイステージ下田では、海上パレードに
合わせて「マリンフェスタ」のイベントとして
お気に入りの船を投票する「パレードコンテスト」
があったり。
(わたし達もしっかり投票しました(^^))

18日までの4日間、いろいろなイベントも
用意されています。


下田にいらしたら、是非是非お立ち寄り
ください。


今日の風
  北東弱いのち午後から南西やや強め
2004年7月14日 (水)
みなみいず派3人展

■横浜元町にある画廊「ぎゃるり・じん」で開催
された「みなみいず派3人展」に7月10日訪れた。
みなみいず派の3人とは、南伊豆在住の画家、
堀内明さん、平太さん、くぼやまさとるさん。



■個性的な3人の作品は50点あまりの原画が展示されていた。
どの作品も、テーマとなっている「ゆるく、ゆっくり、ここちよく」というメッセージが、モチーフとされており訪れた人々は心地よく心を解放させていた。

 


■爽やかな夏晴れした土曜日の午後、石川町駅から徒歩1分のギャラリーには大勢の人々が訪れており盛況であった。


       
            レポートはC.ボーマンでした。
2004年7月12日 (月)
ありがとうございました

着地を見守っていて下さっていたのは
地元の「吉田亭」のオーナーと、
BYARさんの長年の知人の
お茶目なおじさん、IIDAさんでした。



「ありがとうございます!楽しく飛べました!」



みんないい笑顔ですね♪




「また近々飛びにきま〜す!」(^o^)(^^)/(^^)/
2004年7月12日 (月)
スゴイ!立岩飛べた!

☆☆☆風の神様って絶対いる!☆☆☆
二人を迎えていたのは南西2〜3/sの風。

上手くいけば二人とも飛べるかも。

到着した途端、立岩の景色に少々興奮気味。

「チャレンジしてみますか?」  「はいっ。」

■まずはみぃやさんから。
テイクオフ直後から見えなくなるまで、
興奮止められないような声が
山中響いていました。

本人より感想・・・「感激しすぎて涙ぐみそうに
なりました。
鷹になっていました!」

■次のゆっこさんは飛べるかな?
願いを込めながら再度テイクオフへ!

さっきより少し風が弱くなっていたけど、
絶対大丈夫!
少し待っていると、
「ほら、いい風が吹いてきた!」...

またもやテンション上げて飛んで行きました!

立岩の山と風の神様、本当にありがとう。(^o^)/

                By.yumi
2004年7月12日 (月)
手堀りのトンネルを抜けました!

「わたし、トンネルが好きなんです。」
と、みぃやさん。

旧天城トンネルも二人で歩いたそうです。


「それではあそこに行こう。」

■田牛(とうじ)と盥岬(たらいみさき)の間に
あるトンネル。

伊豆の東海岸で、最もディープな所に抜ける
手掘りのトンネルです。
  
なんだかとってもとっても不思議な感じ。



■興味のある方、いつでもご案内しますよ。
2004年7月12日 (月)
大室タンデム堪能中

みぃやさんは、すっかり鳥になっていました。

腕を左右に大きく広げ、上下にぱたぱた。
「わたしは鳥よ♪」


お客さんに見られながらのフライトは
気持ち良かったみたい。


二人とも、とても楽しくフライトできました。


■午後は風が南西に変わるはず。

伊豆観光しながら、立岩のタンデムにチャレンジ
してみますか?

(^^)(^^)

「よーし。Let’Go!!」

        
             by.yumi


       
2004年7月12日 (月)
3年越しの願いが叶った☆

■東京から飛ぶ気まんまん!の、みぃやさんと
ゆっこさんがやって来ました。

3年前から飛びたくて仕方なくて、何度も伊豆に
足を運んでくれていましたが、風が強すぎて〜・・・
(>_<)

3年前、以前のエリアでは元旦の日にも顔を
出してくれたっけ・・・

■そんなお二人が、とうとう念願の叶う日が訪れ
ました!

「やった〜!!(^o^)」

大室山、タンデムフライト成功です!

南東の風が3〜5m/s。
サーマルも程よく出ていて、良好のソアリ
ング日和。
この二人が飛んだ2時間が特に良い!!


やっほー!!!
大喜びのお二人です。



      続く。       


            By.ユミ
2004年7月11日 (日)
シュノーケリングツアー

連泊のナッチーグループ、立岩へ!

「わ〜☆すごーい!すごーい!」と、この
広大な景色を喜んでもらいました(^^)

しかし、風はとっても強い為フライトは次回
のお楽しみに取っておくことに。

シュノーケリングツアーに変更!

今日はタライ岬でお魚ウォッチング。
貝も沢山いたらしい(^^)/
タコもいた〜!

この二日間、伊豆を満喫していただけたかな?
(今日も食べ過ぎましたネ。へへへ。)
また遊びにいらしてくださ〜い!

              By.ユミ                                                     

                                  P.S.午前中お電話下さった篠田様、本日はお会
    いできず大変失礼致しました。
    またのお越しをお待ちしています。             
2004年7月10日 (土)
碁石が浜と白浜で

今日は立岩、曇り時々晴れ。南南西の風
安定せず。

午後からは、東京でかなりお世話になった
看護婦さんメンバーに、碁石が浜で海遊びを
楽しんでもらいました。

夕方のどしゃ降りの雨にも負けず、シュノーケ
リングにカヤック。

「この雨じゃ、白浜の花火は中止かなあ。」
と思っていましたが、1時間ほどですっかり止み
碁石が浜上空に大きな虹が出現!!

夜は白浜ランチャー台にて、バーベキュー&
花火大会!☆
良く食べて、良く飲んで。気分良く花火を
満喫しました。

                  ユミ
2004年7月8日 (木)
南伊豆派アーチスト・シゲトシさんのメッセージ

「南伊豆はのんびりしていて、とても
いい所です。一緒に遊びましょう!

南伊豆に住みましょう!」

 
        By.シゲ    


ライブも写真も熱入ってます!

■6月26日の弓ヶ浜でのLIVE
(この5,6月は4,5日に一度の
割であちこちでLIVE演奏をしたそうです。)

■写真は爪木崎の灯台





今日は西風強め。暑い1日でした。
2004年7月7日 (水)
シーカヤック、真夏の太陽の下で

今日のリーダーは文夫さんでした。

■丹那で飛ぶ予定で、早めの1本と思い7時45分
に待ち合わせ。
その30分前に到着の文夫さん、「霧は凄いし、
風も強いぞ〜。風向きはいいんだけどな・・・。」
と、電話をもらい予定変更。

大室で落ち合ったけど、「風が何だかアヤシイ。」

■南伊豆へ移動しましょ。「じゃあ、文夫さんの
興味のあるシーカヤックだー!」

真夏の様な日差しの中、盥(タライ)の海でカヤック
体験をしてもらいました。

私はシュノーケリングもしてリフレッシュ。
かわいい魚たちが、海草の向こうにいっぱい!

ここは透明度が高いので、いろいろな色の魚が、
はっきり見えます。
お勧めスポットです!

飛べない時は海遊び、楽しんでいって下さい♪


           ユミ
2004年7月6日 (火)
白浜☆お祭りのお知らせ

今週の土曜日、7月10日に白浜でお祭り
があります。「海の祭典」

フラダンスや白浜太鼓などなど。
夜は白浜海岸で花火大会!!

私達はランチャーの上から花火を
楽しむ予定です。


当日はお客さんと一緒に見ていますが、
参加したい方は前日までにご連絡くださいネ。 
 
高台から臨む花火☆初めての体験なので
今からワクワクしてきたぞ(^^)


        (今日は西風でした。)
                     By.ユミ
2004年7月5日 (月)
アンコール・大磯の風

本日の早朝から鎌倉〜白浜を走りましたが
海側は太陽眩しく、山は今にも降り出しそう・・
というコンディションが午前中続きました。


予報どおりの雨が降ってきたのは午後2時過ぎ。



■土・日と2日間、真夏の日差しの中で強めの
 湘南の風に吹かれました。

 
 白石とんぼ博士、また次回お会いするのを
 楽しみにしております。
 お世話になりました。
 ありがとうございました。
 
                 BYAR

■下の写真は3日の夕方、大磯の海岸を散歩中
に遭遇したびっくりショット。
歩道橋の真下には西湘バイパスが走っています。
(アクロバティックな領域なので真似しないように。)
2004年7月4日 (日)
大磯でスクール!

さっそく大磯の浜でスクールを
・・・という事で、Pコース C・ボーマンと
Bコース こばやんが来てくれました!

風は昨日より強め。
まずボーマンが果敢にグラハン!

少しして白波がすぐそこまできたので
カイトにチェンジ。



■梅雨がすっかり明けたような太陽の下で
 こばやんは、どんどんカイトの操作が上手く
 なっていました。



■ボーマン氏も久々のウォーミングアップで
 ディナーの時も上機嫌で饒舌。


本日はお二人とも、突然のお知らせなのに
来ていただいて、ありがとうございました(^_^)v


白浜とはまた違った、西湘・大磯の広々と抜け渡
るような潮風に包まれた2日間でした。
2004年7月3日 (土)
僕も・・・

この間の、白浜ランチャーの「アールシーエー」
のハングの飛びを目の前で見て、
気になっていたので・・・
 

とうとう飛んでしまった!



へへへ・・・(^_^)v



   飛んだ瞬間、思わず「うっほほーっ〜。」


       by♪ビャー  



              
2004年7月3日 (土)
うわ〜☆ハング初体験!

後藤先生と、ビッグバードの方たちの
ご厚意のおかげでなんと!ハング初体験☆
が出来ました。

「湘南の練習斜面テスト」が、まさかのまさか・・・の
予期せぬ体験。

良い体験をさせていただきました。
ありがとうございました!


              ユミ
2004年7月3日 (土)
大磯の浜にて

ビャーさんの、10年来の飛び仲間である
トンボ博士の白石さんが、普段ハングの練習
で使っている、大磯海岸の斜面に案内して
くれました。

いつも、西湘バイパスから眺めていて気に
なっていたので、とても良いタイミングでした。

ありがとうございます!

(上はモーターで飛んでいるバイオニック2。)








おーっと!
地元の方達が地引網の真っ最中。




               by.yumi
2004年7月2日 (金)
ちょっとお出かけ ぱーと2

鎌倉の実家で、家族サービス♪

今日はサンタが「行きたい!」と言うので、
逗子にある披露山にちょっとお出かけ。

ここはお洒落なお家がいっぱいです。

気持ちの良いお散歩、サンタも大満足
かな(^o^)


   By.ユミ


☆昨晩、慶応の金田くんに由比ヶ浜の
お洒落なお店に連れて行ってもらいました。
合宿の打ち合わせをバッチリね☆

遅くまでおつき合いありがとう!
2004年7月1日 (木)
ちょっとお出かけ

今日は定期検診の為、仕事はお休み。
東京まで出かけていました。

帰りに元・バンド仲間の所に寄り道。

■キラー通りと青山通りが交差する青山三丁目の
交差点の角で50年以上やっているお花屋さん、

     「HARADA」

支店もあり、表参道と青山通りの交差点から
青山通り沿い2軒目。

■ここの息子で、現役店長をやっています。
 
 今でもドラムは触っているそうですが、
 バンド時代はレッドツェッペリンの
 R・プラントと同じ高さで歌うボーカルでした。

 身長が184cmあって、イケメンなので
 すぐわかります。
 パラグライダーの石井の知り合いと言えば、
 少しはサービスしてくれるかも(^^)

                BYAR